自作ラーメン・市販ラーメン製作も趣味です。レポートはコチラをクリック!

【福岡・小倉】福岡と言えば豚骨ラーメン!「麺屋まるいち」

本日の一杯
ラーメン¥650

福岡に来ました!!福岡のラーメンと言えば博多豚骨!!

福岡発祥のラーメンとして一蘭一風堂が全国展開をして、博多豚骨の味は多くの人に知れ渡っているいると思います。

今回は小倉駅周辺を探索してきました!

    チェックポイント

  1. 福岡らしい博多豚骨ラーメン
  2. 入り組んだところにある通なお店

評価

ラーメンの評価
(2.0)
ボリューム
(2.0)
コスパ
(2.0)
アクセス
(3.0)
総合評価
(2.0)

豚骨ラーメンらしい普遍的なスープですが、この独特の豚の香りがこの地域性を醸し出します。

麺は極細麺!!

粉おとしやバリカタなどありますが、ここは初心者らしく”硬め”をチョイス!それでも細麺なので食べてる間にもどんどん柔らかくなります。そのためバリカタくらいにしてもいいかもしれません!
紅ショウガとゴマのトッピングが王道ですが、やはり豚骨スープにはよくマッチします。

味としては平均的で、THE博多豚骨ラーメン。良くも悪くも味の違いが出ないラーメンなので、オリジナリティは欠けます。

ボリューム

基本的には麺は少なめで、替え玉(100円)をするお客さんが多い印象です。替え玉を注文してからも細麺で茹でる時間は短いため、すぐに運ばれてきます。
飲み終わりに食べる人が多いラーメンなので、デフォルトの量は少なめになっているのかもしれません。

コスパ

ラーメンの単価が上がっている昨今、600円台は比較的リーズナブルといえるでしょう。ただ結局替え玉をしてしまうと値段がかさむため、お腹いっぱいに食べられるかどうかを考えると、平均よりは下の2点かな、というところです。

アクセス

こちらは小倉駅から徒歩5分かからないところです。商店街からわき道を入ったところなので、かなりわかりにくいです。近くの飲み屋によく行くため発見することができたお店なので、普通に歩いていたら見つけることは難しいでしょう。事前に場所を要チェック!

総合評価

福岡名物の博多豚骨ラーメン!というイメージそのままです。何店舗かこの類いのラーメンは食べましたが、特に偏りはなく、お店による違いはあまり感じられません。笑
ただ自分があまり細麺やこの豚骨は得意でないので、少し採点は厳しめかもしれないのでその辺はご理解ください。

来店時の感想

金曜日の19時に入店。こじんまりとした場所にあるお店らしく店内も無駄がなく
カウンター4席と3人用テーブルが1つのみ。

まずは食券を購入!左上の目立ったところに、人気メニューの白や赤がありますが、オーソドックスな豚骨ラーメンは右下にひっそりとあります(これが一番安い)。

食券を渡すときに、麺の硬さを聞かれます。

こちらを参考に硬さをチョイス!!今回は”硬め”で注文!すると1分ほどで着丼!もともと超極細麺なので、茹でる時間も一瞬なのでしょう。

あとは好みで紅ショウガを入れて食します!

蛇足ですが、同じ通りで10mほどの距離にある”三久”

という飲み屋さんもオススメです。料理のメニューが幅広く何を食べてもおいしいです。


詳細情報

【食べログURL】
https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400401/40026066/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です