自作ラーメン・市販ラーメン製作も趣味です。レポートはコチラをクリック!

【東京・明大前】明大前にある家系の有名店「武蔵家」についてレポートしています♪【家系ラーメン】

本日の一杯
ラーメン¥650 硬め濃いめ少なめ

家系ラーメン屋の中でも多くの支持を得ている武蔵家。とくに大学の近くへの出店が多いことからも、学生から絶大な支持を受けています。

今回訪れたのも明治大学和泉キャンパスのすぐ隣!

周りには何もないため、店内のほとんどは学生のお客さんです。

しかしたとえ学生相手であっても手を抜かず味は抜群!そして元気のいい接客!それがこの武蔵家 明大前店です!

    「武蔵家」チェックポイント

  1. こってり家系ラーメン
  2. 常にライス無料サービス
  3. 活気満点のお店

「武蔵家」の評価

ラーメンの評価
(4.0)
ボリューム
(4.0)
コスパ
(5.0)
アクセス
(3.0)
総合評価
(4.0)

家系ラーメンの中でもかなり味は濃い方で、醤油が強いです。しかしこれが抜群に白飯に合います。まさしく家系の神髄!学生の時は、まず麺を食べる前にライス1杯をたいらげていました。それくらいスープがうまいんです!麺ももちろんボリュームのある中太麺で、ほうれん草とノリもマッチします。ノリはしっかりスープに浸してから食べるのが好みです。

ボリューム

麺は比較的多めです。無料サービスのライスがおかわりもできるため、ボリュームが不足することはありません!

コスパ

今どき650円でラーメンが食べられるのは珍しいかもしれません。すぐ隣に明治大学があるので、学生へ向けてリーズナブルにしてるのかもしれません。時間を問わずライスのサービスがあるのもコスパが素晴らしいです。※店舗によって無料サービスでない場合もあるのでお気をつけください。

アクセス

京王線・明大前駅から徒歩3分ほど。駅名の通り明治大学があるだけなので、一般の方はなかなか行くことはないと思います。

総合評価

学生時代からハマっていたラーメンですが、大人になっても味、ボリューム、コスパともに大満足です!!濃い味の家系が好きな方は絶対に行くべし!

来店時の感想

2018年6月に来店。久しぶりにラーメンを前にしてみて思ったことは、「スープ少なっ!」ということ。これは確かめなくては!と思い、何度も通っていたので過去の写真を探しました。

すると…

今回のラーメン
今回のラーメン

2015年に食べたときのラーメン
2015年に食べたときのラーメン

明らかにスープが減っています!器の上のラインまでスープが昔は入っていたことがわかります。お好みを「濃いめ」にしたからなのか?と思いましたが、「普通」を注文していた連れも同じ量でした。これは実質的な値上げなのかもしれません。スープが一番コストがかかりますからね。学生をターゲットにしているだけに、直接値上げすることは控えているのかもしれません。ただスープと白飯を合わせて食べるのが家系の醍醐味なだけに、これはちょっと残念です!


「武蔵家」詳細情報

【住所】
東京都杉並区永福1-1-1

”東京都杉並区永福1-1-1”
【営業時間】
11:00~翌1:00

日曜営業
【駐車場】
なし
【食べログURL】
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131804/13151143/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です